オンラインヨガとYouTubeの違いは?メリットデメリットからおすすめを紹介

この記事では、オンラインヨガと無料で視聴できるYouTubeのヨガチャンネルの違いについて紹介します。

  • オンラインヨガとYouTubeってどう違うの?
  • それぞれのメリット・デメリットを知りたい
  • 比較して自分にあった方法を知りたい

といった方には参考になると思います。

オンラインヨガとYouTube、両方試してみたけど、それぞれ違いがあるよ!あなたに合った方法をご紹介します!

結論:1人ではなかなか続けられないひとはオンラインヨガがおすすめ!

\オンラインヨガキャンペーン情報☆/

SOELU :30日100円でレッスン受け放題

ヨガティブ :無料体験レッスンあり

目次

オンラインヨガとYouTubeの6つの違いを紹介!

まずは、オンラインヨガとYouTubeの違いについて紹介します。

分かりやすいように、表にまとめてみました。

スクロールできます
オンラインヨガ YouTube
料金相場有料(月額1,000円~10,000円程度)無料
インストラクターの数豊富少ない
インストラクターによる直接指導ライブレッスンの場合にはありなし
レッスンの種類豊富少ない
1回のレッスン時間15分~60分10分~30分
レッスンの探しやすさ探しやすい(検索機能あり)探しにくい
レッスンの受けやすさ予約が必要になるものもあるので受けにくい予約不要で受けやすい
入会必要不要
退会必要不要
継続しやすさ継続しやすい継続しにくい

こうして比べてみると、オンラインヨガとYouTubeでは大きな違いがあるね!

それぞれの違いについて、詳しくみていきましょう!

オンラインヨガとYouTubeの違い①:料金の有無

オンラインヨガとYouTubeのヨガチャンネルの1番大きな違いは料金の有無です。

YouTubeでは、基本的に無料でヨガチャンネルの視聴ができます。

対してオンラインヨガは有料の場合がほとんどで、額料金を払って受講するか、回数券を購入して受講するといったシステムになっています。

月額料金はサービスによってピンキリですが、1,000円~10,000円程度かかります。

月に受けられるレッスンの回数や、インストラクターに直接チェックしてもらえるレッスンかどうかによっても値段が変わってきます。

できるだけ多くレッスンを受けたい、しっかり指導をしてもらいたい、といった場合には月額10,000円程度はかかるでしょう!

オンラインヨガ大手のSOELUの料金プランは以下のようになっています。

オンラインヨガとYouTubeの違い②:インストラクターについて

オンラインヨガとYouTubeでは、インストラクターの数や直接指導の有無でも違いがあります。

YouTubeでは、さまざまなインストラクターの先生がヨガチャンネルを開設していますが、チェンネル登録の多い有名な先生の数は限られています。

オンラインヨガでは、200名~300名ほどのインストラクターの先生が在籍しているので、きっと自分に合ったお気に入りの先生が見つかるはずです。

また、ライブ型レッスンの場合には、インストラクターに直接自分のポーズをチェックしてもらえるので、ヨガの効果も高めやすいです!

ポーズチェックは本当に有益だよ!ヨガ初心者のひとは特におススメ!

オンラインヨガとYouTubeの違い③:レッスンの種類や探しやすさ

レッスンの種類や探しやすさも、オンラインヨガとYouTubeでは違います。

YouTubeにあがっているレッスン動画の方が本数は多いでしょう。
しかし、必ずしも自分の求めているレッスン動画かというとそうとは限りません。

オンラインヨガでは、利用者の様々なニーズに対応できるレッスンが用意されています。

オンラインヨガでできるレッスンの種類
  • ヨガ
  • マタニティヨガ
  • ベビーヨガ
  • 親子でできるヨガ
  • 筋トレ
  • ダンスエクササイズ
  • ボクシング
  • 部位別のトレーニング(下半身、腹筋、肩こりなど

ヨガ以外にも様々なフィットネスに挑戦できるので、飽きることなく続けられます。

また、検索機能も充実しているので、レッスンの探しやすさもYouTubeとは違って早く目的の動画にたどり着くことができます。

オンラインヨガとYouTubeの違い④:レッスンの受けやすさ

続いての違いは、レッスンの受けやすさです。

オンラインヨガでは、ほとんどのレッスンで予約が必要になります。

オンラインヨガサービスによって予約期間の違いはありますが、ライブレッスンを受ける場合には3日前~当日までに予約をしなければなりません。

YouTubeでは、予約不要で自分の好きな時間にレッスン動画を視聴できます。

予約の手間があるかどうか、という点も考慮すべきポイントです。

予約しないといけないのが手間だと感じるひともいるかもね!

オンラインヨガとYouTubeの違い⑤:入会や退会の手続きの有無

入会や退会の手続きの有無も、オンラインヨガとYouTubeとの大きな違いの1つです。

オンラインヨガを始めるには、入会の手続きが必要になります。

会員登録自体は簡単にできますが、それでもひと手間いるのでわずらわしさを感じる方もいるでしょう。

YouTubeは登録不要で視聴できるのでレッスンの始めやすさに違いがあります。

オンラインヨガとYouTubeの違い⑥:続けやすさ

YouTubeなどのビデオ視聴型のレッスンでは、基本的に1人で計画を立ててレッスンを行います。

強制力もないので、サボろうと思えばいくらでもサボれてしまいますよね。

それに対してオンラインヨガでは、「お金を払って受けているんだからやろう」「予約したからやろう」という強制力が働くので、1人でも続けやすくなっています。

また、インストラクターの先生とコミュニケーションをとれることも、モチベーションの維持に繋がっていきます。

インストラクターの先生にポーズをチェックしてもらえたり、褒めてもらえることでやる気はアップします!

オンラインヨガとYouTubeのメリット・デメリット

オンラインヨガとYouTubeの違いが分かったところで、それぞれのメリット・デメリットをみてみましょう。

オンラインヨガのメリット・デメリット

オンラインヨガのメリット・デメリットをみてみましょう。

オンラインヨガのデメリットについて

  1. 月額料金がかかる
  2. 入会・退会などの登録が必要
  3. レッスンを受けるのに予約が必要
  4. 好きな時間にレッスンを受けることができない

オンラインヨガのメリットについて

  1. 自分に合ったヨガの指導をしてもらえるので効果を実感できる
  2. お気に入りのインストラクターの先生を選ぶことができる
  3. モチベーションを維持できるので続けやすい
  4. ライブレッスンでは臨場感を味わうことができる
  5. 自分に合ったレッスンを探しやすい

オンラインヨガはお金を払ってしっかりヨガを習いたいひとにおすすめですね!

YouTubeのメリット・デメリット

YouTubeのメリット・デメリットを紹介します。

YouTubeのデメリットについて

  1. インストラクターによる指導が受けられない
  2. 強制力がないので続かないこともある
  3. レッスンの種類が少ないため飽きることもある
  4. 目的に合ったレッスン動画が探しにくい

YouTubeのメリットについて

  1. 無料でレッスンが受けられる
  2. 好きな時間にいつでもレッスン動画の視聴ができる

好きな時間に無料でできるのは、YouTubeの良い点だね!

オンラインヨガとYouTubeはどっちがいいの?

メリット・デメリットから分かった、オンラインヨガをおすすめする人・YouTubeをおすすめする人を紹介します。

YouTubeをおすすめする人

  • 無料でレッスンを受けたいひと
  • レッスン指導は必要ないひと
  • 好きな時間にレッスンを受けたいひと

オンラインヨガをおすすめする人

  • 1人では運動が続かなかったひと
  • 指導を受けてヨガの効果を体感したいひと
  • ヨガ教室のような臨場感を味わいたい人
  • 自分に合ったレッスンを受けてみたいひと

オンラインヨガもYouTubeも人によって合う合わないがあるよ。オンラインヨガにはどのサービスもお試しレッスンが設定されているので、まずはお試しから始めてみるのがおすすめだよ♪

オンラインヨガのおすすめ3選

オンラインヨガを始めてみたいと思った方に、おすすめのサービスを3つ紹介します!

どのサービスもお試しレッスンが用意されているので、失敗しないためにもまずはお試しから始めてみましょう^^

SOELU:ヨガ初心者におすすめ!


引用:SOELU公式サイトより

オンラインヨガといえば、SOELU(ソエル)といえるほど人気のあるサービスです!

SOELU(ソエル)はポーズをチェックしてもらえるライブレッスンはもちろん、いつでも好きな時間に視聴できるビデオレッスンも用意されており、幅広いニーズに対応しています。

SOELUの特徴
  • レッスン時間は早朝5時~深夜0時まで
  • 月額2,178円~
  • 月に600種類以上のレッスンが配信されており、種類が豊富
  • ライブレッスンやビデオレッスンなどレッスン方法が選べる
  • 当日予約もOKなので、思い立ったらすぐにレッスンができる

SOELU(ソエル)では、現在30日間100円でレッスンが受け放題になるキャンペーンを実施中です!

キャンペーン期間中いつでも解約OKなので、気になっている方はぜひ利用してみてくださいね。

\ キャンペーンを利用する /

ヨガティブ(YOGATIVE):マンツーマン指導が魅力!


引用:ヨガティブ公式サイト

ヨガティブ(YOGATIVE)は、オンラインヨガで唯一のマンツーマン指導が受けられるヨガサービスです。

ヨガティブの特徴
  • マンツーマンでこまやかなレッスンが受けられる
  • 月額2,178円~
  • 質の高いインストラクターが在籍している
  • 自分に合ったレッスンプランを組み立ててくれる
  • 初回体験レッスン無料

ヨガをしっかり習いたいひとや、本気でダイエットしたいといった目標がある方にはヨガティブがおすすめです!

ヨガティブでは、初回体験レッスンが無料なので、お試しでレッスンを受けてみたい方はぜひ利用してみてください。

\ 体験レッスンはこちら/

リーンボディ:2週間お試し無料あり!

リーンボディは、幅広いプログラムと豊富なジャンルが魅力的な、オンラインフィットネスサービスです。

有名インストラクターも多数在籍しており、楽しみながら運動ができますよ!

リーンボディの特徴
  • ビデオレッスンに特化したオンラインサービス
  • 月額980円~
  • 有名インストラクターが多数在籍
  • 好きな時間にレッスンができる
  • 豊富なプログラムで飽きずにレッスンができる
  • お悩み診断に答えると自分にぴったりのレッスンを提案してくれる

リーンボディは2週間無料のレッスン受け放題キャンペーンを行っています!

気になった方はお試しで利用してみてくださいね。

\ 2週間無料お試し/

YouTubeのヨガチャンネルおすすめ3選

無料で視聴できるYouTubeでおすすめのヨガチャンネルを3つ紹介します。

B-Life

B-lifeは、チャンネル登録者数140万人以上を誇る大人気のヨガチャンネルです。

Mariko先生が優しく丁寧に教えてくれます。

10~20分の空き時間で気軽に行える無料レッスンを提供しています。

B-lifeは、ヨガ初心者さんや、運動不足を解消したい方にぴったりのチャンネルです。

更新頻度も高いので、チャンネル登録しておくことで、最新の動画をチェックでき、飽きずにヨガを楽しむことができます♪

Japanese YOGA

JapaneseYOGA(ジャパニーズヨガ)は、チャンネル登録者数25万人のヨガチャンネルです。

ヨガを中心とした運動(ストレッチ、ピラティス、ワークアウト、フィットネストレーニング、マッサージや整体法も含む)による心身のメンテナンス方法を動画で配信しています。

チャンネル運営者の夏未さんは、ヨーガセラピスト養成スクール校長であり、健康サービス会社を経営しているヨガのエキスパート!

幅広い知識を生かしたヨガは人気があります♪

Wellness To Go by Arisa

Wellness To Go by Arisaは、Arisa先生によるおうちでできるヨガ、瞑想、エクササイズ動画を配信しています。

こちらのチャンネルでは、人とのつながりやコミュニティを大切にしており、週に3回のライブヨガでは、日本国内、国外に住んでいるヨガインストラクターの方によるライブ配信も行っています。

オンラインヨガとYouTubeの違いについてまとめ

オンラインヨガとYouTubeのヨガチャンネルの違いについて紹介しました。

料金の有無や、指導の有無が大きな違いになってきますが、両方試してみて自分に合った方法を探すのが一番おすすめです!

私も両方試した結果、強制力のあるオンラインヨガが自分には合ってたよ♪

オンラインヨガのサービスも様々な種類があるので、まずはお試しで利用してみてくださいね^^

\人気のオンラインヨガ/

SOELU:30日100円でレッスン受け放題

ヨガティブ:無料体験レッスンあり

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる